ホーム > 会社情報

会社情報

会社情報

社名 株式会社 ICHIDA(ICHIDA CO., LTD.)
設立 2014年4月1日
資本金 7,000,000円
代表者 代表取締役 市田弥一郎
所在地 【本社】京都市中京区柳馬場通御池上る虎石町51番地 TEL 075-212-0830 / FAX075-212-0835
事業内容 リラクゼーション雑貨 / 寝具 / タオル/化粧品/の企画・卸売・小売事業
取扱品目 エッセンシャルオイル、アロマ関連商品 (オリジナルブランド「ぴろま」 商標登録番号 第5570996号) 枕/羽毛布団/マットレス/パジャマ/タオル/石鹸/入浴剤/化粧品/服飾雑貨
主要取引先 株式会社 井田両国堂/オイシックス・ラ・大地 株式会社/京都ブライトンホテル 株式会社/株式会社 三省堂書店/センコー 株式会社/株式会社 蔦屋書店/ 株式会社 東急ハンズ/日本リビング 株式会社/株式会社 ハウス オブ ローゼ/ 株式会社 阪急キッチンエール関西/株式会社 阪急阪神ホテルズ/株式会社 三越伊勢丹/株式会社 有隣堂/株式会社 ロイヤルパーク ホテルマネジメント /他
提携先 株式会社Kyoto Natural Factory/摘翠園 島本株式会社/大阪タオル工業組合 泉州タオル/株式会社 アバンティ/他
取引銀行 三菱UFJ銀行/京都信用金庫

代表者紹介

company-photo4

1968年 京都生まれ。 1991年 創業宗家四代目として、1874年創業きもの老舗「市田株式会社」に入社。 レディスアパレルの企画/営業に従事。 2001年 ラルフローレン事業部に転属。 ラルフローレンホームコレクションで店舗型ブランドビジネスに従事。西日本エリアの営業/店舗運営を統括。 2010年 京都にて美容/リラクゼーション雑貨の卸売業を主に、市田商店代表として独立、屋号を引き継ぐ。 2012年 店舗小売事業として現所在地に「眠りにまつわるお品もの専門店-市田商店-」をオープン 2014年 株式会社ICHIDA 代表取締役に就任。 2018年 一般財団法人 葵プロジェクト 理事に就任。

代表者あいさつ

『あきない』 商売はあきないと言う。 それは面白くて仕方ないからあきないなのだ。 いらっしゃいませ、ありがとうございます、 笑顔が絶えない、いつも活発だから「勝売」となる。 ところが商売を面白くないと思っていると、その商売はすぐ飽き いつも不平不満や愚痴が出て、心が次第に傷ついて「傷売」となる。 こんなお店はそのうち誰も寄りつかなくなり「消売」となってしまう。

これはとあるお店で私が感銘を受けた商訓です。 世の中モノがあり溢れて、コトが便利になった今の時代においても、仕事をするにあたって「ヒト」との繋がり、交わりの大切さというものは永遠に欠かせないものです。 初代市田弥一郎が掲げた基本精神に「合同則為強」という言葉があります。 「―合同すなわち強とするー ヒトの協力・結合が強くなることによって、企業は成長する」 この精神を引き継ぎ、私たちは誠、親切、勉強を理念に「人」と共に成長でき、「人」と共に幸せを分かち合える企業を目指し、「人」の心と体をサポートできる事業を継続していきます。

基本精神

合同則為強  ―合同すなわち強とするー ヒトの協力・結合が強くなることによって、企業は成長する

企業理念

伝統と信頼を受け継ぎ、創意と創出の経営を行います
  • 親切

    人と心を大切に、安心とこだわりの商品、サービスを提供します
  • 勉強

    私たちは何事にも学ぶ努力をし、培ったコトを次世代に継承していきます

行動指針

    • 私たちは人と人の繋がりを大切に行動します
  • 私たちは感謝の気持ちを忘れずに行動します
  • 私たちは創造することを心掛け行動します
  • 私たちはお客様の笑顔を大切に行動します
  • 私たちは時代の流れに反応し迅速かつ確実に行動します

シンボル

「柳」

  • 創業者、市田弥一郎の実家青山家は、彦根藩主井伊候のご用を承っておりました。 初代はその恩義をしのび、「柳に雪折れなし」のたとえ通り「商人の信条として、商売人は頭を低く、腹を立てるな」の教訓を、井伊直弼公愛吟の句「むっとして帰れば軒の柳かな」の名句に託し、無言のうちに店員に示したものであります。 この信条は今も「心」として我々社員の中に、しっかりと根をおろしています。